自己改革のススメ

自分らしい人生の設計図

将来の心配を回避する方法

自己改革コンサルタント

小松です。

 

一つのツールを用いて

さまざまなコンテンツを利用できるというのは

とても便利です。

例えばグーグル。

私はグーグル愛用者で

Gmailのアカウントは2つ所持しています。

プライベート用と、業務用ですね。

 

IEと比べて使いやすさからいっても

ブラウザもグーグルを使ってます。

この先オフィスに変わり

グーグルのコンテンツを使うことが

多くなると思ってます。

 

天気予報もグーグルのコンテンツを利用していますが

少し気になるのが

グーグルの地域別の天気予報が

あまり当たらない・・・という事なのですが。

 

現在までの莫大な天気予報のデーターがあるにも関わらず

予報がなかなか当たらないのは

地球規模での気候の変動や

さまざまな要因があるからなのでしょう。

将来を性格に予測するということは

難しいということです。

 

 

日々、将来を心配し

胃を痛めたり、神経をピリピリさせたりと

悩める人は多いと思いますが

確実性が薄いもの、例えば

現在35歳だが定年まで働けるだろうか?

いきなり会社の業績が悪くなり

リストラにあわないだろうか?

 

不確実な将来を悩み

身体に負担をかけるより

今できる事に専念したほうがよいはずです。

 

今できる事ってなに?と思われますが

それは

今、あなたにとって大切な事をすればいい

私はそうお話します。

 

 

人生の道標は、一本の直線のように捕らえられがちですが

その都度選択した結果によって

何本もの枝に分かれていきます。

 

当然

その枝の先はわかりませんが

あなたが行ったことの結果が現れるのは事実です。

 

今あなたが大切にしていることに対して

一生懸命になっていれば

枝の先はおのずと決まってきます。

 

まだ先の将来を心配するのであれば

期待する将来を思い描き

そのための原因をつくっていれば

不安な将来を払拭できるはずです。

 

 

睡眠の前に

自分にとって

自分の人生にとって大切なもの

現在大切にしなければならないものを考え

それと同時に

将来どうなっていたいのか

今何をするべきかを考える事は

人生においても

身体においても重要なポイントではないかと思います。