自己改革のススメ

自分らしい人生の設計図

情報の当たり外れ

先日は長野市の「びんずる祭り」があり

連れと駅前のビルの最上階にある居酒屋「ビクラ」さんで

舌鼓を打ち、踊りを観て家路につきました。

 

夏は特に日中の暑さがこたえますけど、お祭りや花火大会があるので

僕はこの8月が好きです♪。

これから花火大会があちこちで開催されますが

時間とお金があれば回ってみたいものです。

みなさんはどちらにいかれますか?

 

 

自己改革コンサルタントの小松です。

情報が多くなった世の中ですが、多すぎる情報の中での正確性や

信憑性に疑いを持っている人は割と多いんじゃないかな?と思います。

先日のニュースで、情報商材での儲けの手口」というのを拝見したのですが

後日、仕事中に元請けの管理されている方から、偶然にも同じような話を聞いたので

「これはシンクロニシティだろうか?」と、思い出しながらニヤニヤしています…(笑)

 

 

主な情報商材と言うと、主な物が

これを購入すると、「体験者のようにお金持ちになれます」じゃないですか?

説明しているサイトは、もうお金持ってますからアピールがすごく

「海外にいます!!」

「PCがあればどこにいても仕事ができます!!」

そして高級車に乗っている写真や、豪華な食事(笑)。うん!凄いと思います。

そして「仕事は1日1時間だけです!」とか言われると、そうなった自分の将来を思い浮かべて、ますます見入っちゃいますね。

 

半信半疑でありながらも、そういった自分の将来を簡単に想像することができるので

次は欲しいな?なんて気持ちが芽生え

「本当かな?でも3万円の教材が今回は1万円だし・・・」

「いまなら時間もあるから、教材を勉強する時間も作れるかも」

なんていう購入したあとの理由をあれこれ検討しはじめます。

f:id:jshow:20171226180936j:plain

豪かな生活だったり、不労所得だったり

お金がないよりは、あったほうが違った経験もでき憧れます。

そしてなにより

実際に購入してお金持ちになった、成功した人の体験談までが掲載されています。

 

こういったサイトで掲載されている体験談は、多分事実だと思うんですが

100人購入して10人の体験談しか掲載されてない場合

「他の購入者は失敗しているかも?」って思いませんか?

 

中には掲載を拒む人もいたり

作成者の都合で、掲載人数を限定しているのかもしれませんが、商材を買った全員が

成功をおさめているとは、言えない気がしますね。

 

成功談は、本当に存在するのだけれど

それはたまたま成功しただけであったのかもしれませんし、本人の努力かもしれません。購入したからといって、全員が同じように楽してお金持ちにはなり得ないということです。少し前にお話しした元請けの方も、偶然同じ事を話してくれましたので

これは皆さんにお伝えしなければと思ったわけです。

 

この方は60代で、団塊の世代と呼ばれる時代を生きて

実体験をそのまま語って下さいました。

良き時代と悪しき時代を経験した現役の団塊世代の方のお話しは、すーっと胸に落ちていく感じです。

 

カーネーギーの「道は開ける」にしろ、サミュエルの「自助論」にしろ

成功は継続だと教えてくれています。

 

ひょっと顔を出した美味しいお話しより、継続して力を蓄えた価値を大切にしろと

昔から言われているんですね。

 

 

情報に当たり外れがあるわけでなく、楽して成功があるわけでもない。

これから、僕達が情報世界へ足を踏み入れる時は目的を決め、目的に応じて必要な情報をつまみ出し、新しい知識として活用していく事が

本当の成功への近道ではないでしょうか?